「災害対策」タグアーカイブ

笑顔の安眠4災害対策

今年のさんきゅう参道は、3月30日・31日に開催されます。昨日はその説明会でした。今年は新企画として、大人の出店体験オトナニアを開催しますが、なんと氷川神社では子供の神社体験神社ニアを開催するとのことで、ニア被りしていました。

自分の住んでいる地域が将来大きな地震に見舞われるのはどのくらいの確率なのか?防災科学技術研究所の検索システムで確認できます。
J-SHIS MAP「地震ハザードステーション」
http://www.j-shis.bosai.go.jp/map/
まあ、日本中どこを見ても地震が来ない場所はないんですけど、「正常化の偏見」を是正する役に立つと思います。備えは大事ですね。

笑顔の安眠4災害対策

地震の国日本。東海、南海、東南海、関東等来るぞ来るぞという大地震の予測が消えません。
笑顔の安眠と言っても、きちんと気構えだけは忘れてはいけないのがこの国です。

7年前に一所懸命持ち出し袋など用意したご家庭も、少しずつ喉元の熱さを忘れかけているころではないでしょうか?3月11日のことは簡単に忘れることはないでしょうが、備蓄の中の食料や乾電池が賞味期限切れや放電してしまっているなど、見直しが必要な時期ではないでしょうか。
来ることが分かっていても地震の備えをしない「正常化の偏見」に落ち込まず、今何が必要かを現実の問題としてとらえることが命を守る第一歩になります。

2016年4月に発生した熊本地震では、亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。
安眠家具「Sleep Labo」は、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。
しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)

sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリック

sleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

笑顔の安眠4災害対策

大宮公園も少しずつ色づき始めています。

自分の住んでいる地域が将来大きな地震に見舞われるのはどのくらいの確率なのか?防災科学技術研究所の検索システムで確認できます。
J-SHIS MAP「地震ハザードステーション」
http://www.j-shis.bosai.go.jp/map/
まあ、日本中どこを見ても地震が来ない場所はないんですけど、「正常化の偏見」を是正する役に立つと思います。備えは大事ですね。

笑顔の安眠4災害対策

地震の国日本。東海、南海、東南海、関東等来るぞ来るぞという大地震の予測が消えません。
笑顔の安眠と言っても、きちんと気構えだけは忘れてはいけないのがこの国です。

7年前に一所懸命持ち出し袋など用意したご家庭も、少しずつ喉元の熱さを忘れかけているころではないでしょうか?3月11日のことは簡単に忘れることはないでしょうが、備蓄の中の食料や乾電池が賞味期限切れや放電してしまっているなど、見直しが必要な時期ではないでしょうか。
来ることが分かっていても地震の備えをしない「正常化の偏見」に落ち込まず、今何が必要かを現実の問題としてとらえることが命を守る第一歩になります。

2016年4月に発生した熊本地震では、亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。
安眠家具「Sleep Labo」は、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。
しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

笑顔の安眠―災害対策

昨日は昼くらいからゴロゴロと雷の音が聞こえていました。夕方から激しい雷と雨。またもゲリラ豪雨かと思いましたが、案外早く上がり、太陽も顔を出しました。
まあ、夕立というよりはスコールレベルだったかな。
ただ、雷によると思われる火災が数件発生した模様です。いろいろ気を付けなきゃいけない事があって大変です。
今日は9月1日。防災の日です。台風もまた近づいています。
さて皆様どの様な備えをされていますか?

笑顔の安眠-災害対策

地震の国日本。東海、南海、東南海、関東等来るぞ来るぞという大地震の予測が消えません。

笑顔の安眠と言っても、きちんと気構えだけは忘れてはいけないのがこの国です。

7年前に一所懸命持ち出し袋など用意したご家庭も、少しずつ喉元の熱さを忘れかけているころではないでしょうか?3月11日のことは簡単に忘れることはないでしょうが、備蓄の中の食料や乾電池が賞味期限切れや放電してしまっているなど、見直しが必要な時期ではないでしょうか。

自分の住んでいる地域が将来大きな地震に見舞われるのはどのくらいの確率なのか?防災科学技術研究所の検索システムで確認できます。

J-SHIS MAP「地震ハザードステーション」

http://www.j-shis.bosai.go.jp/map/

まあ、日本中どこを見ても地震が来ない場所はないのですけれど、「正常化の偏見」を是正する役に立つと思います。備えは大事ですね。

2016年4月に発生した熊本地震では、亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。

安眠家具「Sleep Labo」は、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。

しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

台風と安眠家具

台風12号が、妙な進路で日本列島に向かっていますね。今の予報進路は西日本豪雨災害の地域を直撃するコースとなっています。
通常の台風とは反対方向から進んでくる台風。危険半円も反対側になるのでしょう。今回の場合は台風の北側の雨風が強いということですね。今のところ「岡山」「広島」には警報・注意報が出ていないようなので、陸地を進む間に勢力が弱まるのでしょうかね。
アメリカの研究では、台風などの大雨の後に大きな地震が起きやすいという物があります。台風などの雨も地震も、ある意味地球のホメオスタシス(恒常性)であると思われるので、それだけ歪みが大きくたまったところには、人間にとっての災害が起きやすくなるのでしょう。若干オカルト系とはなりますが、満月も地震のトリガーになるようですので、要注意ですね。

台風が夜通過すると、暴風雨や雷の音や稲光で、落ち着いて寝れたものじゃないでしょう。安眠家具SleepLaboがあれば安心とは言いませんが、多少は寝やすいでしょうね。
さすがに台風に関して言えば、災害防止にはあまり言えません。裏山が崩れて、土砂が流れ込んだときに、生き埋めになることを少しは防げるかもしれないというわずかな希望はもてますが、早く逃げてもらったほうがいいですね。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

笑顔の安眠4災害対策

自分の住んでいる地域が将来大きな地震に見舞われるのはどのくらいの確率なのか?防災科学技術研究所の検索システムで確認できます。
J-SHIS MAP「地震ハザードステーション」
http://www.j-shis.bosai.go.jp/map/
まあ、日本中どこを見ても地震が来ない場所はないんですけど、「正常化の偏見」を是正する役に立つと思います。備えは大事ですね。

笑顔の安眠4災害対策

地震の国日本。東海、南海、東南海、関東等来るぞ来るぞという大地震の予測が消えません。
笑顔の安眠と言っても、きちんと気構えだけは忘れてはいけないのがこの国です。

7年前に一所懸命持ち出し袋など用意したご家庭も、少しずつ喉元の熱さを忘れかけているころではないでしょうか?3月11日のことは簡単に忘れることはないでしょうが、備蓄の中の食料や乾電池が賞味期限切れや放電してしまっているなど、見直しが必要な時期ではないでしょうか。
来ることが分かっていても地震の備えをしない「正常化の偏見」に落ち込まず、今何が必要かを現実の問題としてとらえることが命を守る第一歩になります。

2016年4月に発生した熊本地震では、亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。
安眠家具「Sleep Labo」は、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。
しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

災害対策として、安眠家具

関東地方は少しばかり地震が続いている気がします。
昨日のニュースで、千葉県沖で「スロースリップ」現象が発生している事が報じられました。東日本大震災前にも発生していたと言われる「スロースリップ」現象。まずは備えをしっかりと。

2016年4月に発生した熊本地震では、震度7の地震が2度も発生して、本震と余震が入れ替わったり、熊本と大分の二か所で繰り返したり、これまで経験したことのないタイプの地震でした。
また、活断層型の地震で、震源が浅いため局地的な被害が大変大きくなりました。
耐震性に優れた日本の建築物でも、震度7で2回、震度6強で2回、6弱で3回ゆすられると、多くの建物が倒壊しました。
地震の揺れによる直接被害で亡くなった方50人のうち、37人が家屋の倒壊、10人が土砂災害での犠牲となっています。
亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。

日本には必ず来ると言われる大災害が今後も予測されているということ自体、考えれば恐ろしいことですが、備えをしっかりして少しでも被害を小さく抑える努力が必要ですね。

ラダースリープラボは、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。
しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

笑顔の安眠④災害対策

先週から大きな地震が続いていますね。9日に島根県西部最大震度5強。14日には、北海道の道東エリアで最大震度5弱。同じく14日に愛知県西部で最大震度4を記録。
また、私の実家大分県中津市では、大きな山崩れで、犠牲者が出ています。災害はいつ襲ってくるかわかりません。

笑顔の安眠④災害対策
地震の国日本。東海、南海、東南海、関東等来るぞ来るぞという大地震の予測が消えません。
笑顔の安眠と言っても、きちんと気構えだけは忘れてはいけないのがこの国です。

7年前に一所懸命持ち出し袋など用意したご家庭も、少しずつ喉元の熱さを忘れかけているころではないでしょうか?3月11日のことは簡単に忘れることはないでしょうが、備蓄の中の食料や乾電池が賞味期限切れや放電してしまっているなど、見直しが必要な時期ではないでしょうか。
来ることが分かっていても地震の備えをしない「正常化の偏見」に落ち込まず、今何が必要かを現実の問題としてとらえることが命を守る第一歩になります。

2016年4月に発生した熊本地震では、亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。
安眠家具「Sleep Labo」は、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。
しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

災害対策としての「安眠家具」

昨日は2011年3月11日に起きた東日本大震災の日でした。
テレビで何度も津波の映像が流れ、14時46分には黙祷を捧げました。あれから7年。実際には黙とうをささげた地震の時ではなくそれからしばらくして津波が襲うわけですが、死者15,895人もの罪もない人々の命が失われ、今でも2,539名の行方不明者を出しました。多くの負傷者とピーク時の避難者は40万人以上にもなりました。

2016年4月に発生した熊本地震では、震度7の地震が2度も発生して、本震と余震が入れ替わったり、熊本と大分の二か所で繰り返したり、これまで経験したことのないタイプの地震でした。
また、活断層型の地震で、震源が浅いため局地的な被害が大変大きくなりました。
耐震性に優れた日本の建築物でも、震度7で2回、震度6強で2回、6弱で3回ゆすられると、多くの建物が倒壊しました。
地震の揺れによる直接被害で亡くなった方50人のうち、37人が家屋の倒壊、10人が土砂災害での犠牲となっています。
亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。

日本には必ず来ると言われる大災害が今後も予測されているということ自体、考えれば恐ろしいことですが、備えをしっかりして少しでも被害を小さく抑える努力が必要ですね。

ラダースリープラボは、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。
しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

うれしくなる安眠④災害対策

草津白根山の噴火は、予期できない自然災害の恐ろしさを感じましたね。2014年の御岳山の噴火もほとんど前兆がなかったということですが、これまで地震は予測が難しくても、噴火は微動の観測等で予測できると思っていました。
人のいるすぐそばでの災害ということもあるのですが、たくさんの映像で見られるということもすごいですね。

うれしくなる安眠④災害対策
地震の国日本。東海、南海、東南海、関東等来るぞ来るぞという大地震の予測が消えません。
うれしくなる安眠と言っても、きちんと気構えだけは忘れてはいけないのがこの国です。

7年前に一所懸命持ち出し袋など用意したご家庭も、少しずつ喉元の熱さを忘れかけているころではないでしょうか?3月11日のことは簡単に忘れることはないでしょうが、備蓄の中の食料や乾電池が賞味期限切れや放電してしまっているなど、見直しが必要な時期ではないでしょうか。
来ることが分かっていても地震の備えをしない「正常化の偏見」に落ち込まず、今何が必要かを現実の問題としてとらえることが命を守る第一歩になります。

2016年4月に発生した熊本地震では、亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。
安眠家具「Sleep Labo」は、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。
しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

 

初詣

昨日はブログをお休みして氷川神社に初詣。
私個人は元旦のクリーン活動で初詣は済ましていますが、株式会社RUDDERとしてのお参りです。
昔からの知り合いの会社の人たちと一緒に新年会を兼ねてのお参りでした。

日本の地震活動が活発化?

北海道での巨大地震想定が発表されるなど、地震国日本にいると備えが大切なことはわかっているのでしょうが、なかなか本気でやる人も多くはないようですね。

昨日のお昼前に気象庁が緊急地震速報を発砲し、久し振りに携帯電話のけたたましい音でびくっとしました。この警報はシステムの間違いだった様で、大事には至りませんでしたが、今日の夜中1時ごろの地震はそれなりに揺れました。(関東地方の方しかわかりませんね、すみません。)

東日本大震災で一所懸命持ち出し袋など用意したご家庭も、少しずつ喉元の熱さを忘れかけているころではないでしょうか?3月11日のことは簡単に忘れることはないでしょうが、備蓄の中の食料や乾電池が賞味期限切れや放電してしまっているなど、見直しが必要な時期ではないでしょうか。

来ることが分かっていても地震の備えをしない『正常化の偏見』に落ち込まず、今何が必要かを現実の問題としてとらえることが命を守る第一歩になります。

熊本地震では、亡くなられた方の多くが建物や家具の転倒による圧死であったことが報道されています。安眠家具を使っていればひょっとしたら助かった方もいるのではないかと思われます。

ラダースリープラボは、災害対策を目的とした家具ではありませんので、上に物を載せたり、人が乗るなどの想定はしていません。お子様でも上に乗ったりはしないでください。

しかし、地震で額などが落ちてきたり、タンスが倒れかかってきたときには、丈夫な構造が少しでも役に立つでしょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan