タグ別アーカイブ: 花粉症

笑顔で目覚める安眠③温度管理

解散のニュースでテレビが騒がしくなってきました。大義がないとか、森友加計逃れだとか、北朝鮮問題に空白ができるとか、評論家みたいな人が言ってます。選挙区ではないですが、「このハゲ―!」の豊田さんも出るんでしょうね。ワイドショーがにぎわいそうです。

笑顔で目覚める安眠③温度管理
睡眠時の適温は冬で16度~19度くらい。夏で26度以下といわれ、布団の中が32度~34度くらいです。湿度は50%程度。
研究機関などで、睡眠時の体表温度変化などを見る実験が行われたりする場合、肌着だけで布団をかけずに睡眠をとることがありますが、その時の室温は29度です。
中性温度環境である29度の設定であれば、肌着だけで寝ても風邪もひかないし、暑くも寒くも感じません。

年間を通した外気の温度変化に関しては、体がゆっくり適応するのですが、短期の温度変化はそれなりに大きく、一日を通しても差があります。また、地域によっても一日の寒暖差が大きい小さいの違いがあります。
夏用冬用のパジャマに変えたり、冬の布団や毛布から夏はタオルケット程度まで、温度変化に合わせて睡眠環境を整えるのですが、寝るときには暑いと思っても、朝方はずいぶん冷え込んで風邪をひいたりするのが、お盆を過ぎて9月の今くらいの時期ですね。調整は難しい。

さて、気温の低い冬場に関しては、乾燥も気になります。布団をかけているので体は大丈夫ですが、布団から出ている顔や頭から、思いのほか熱が奪われます。喉も乾燥します。インフルエンザウィルスは空気が乾燥すると強くなるように言われますが、実際はウィルスが強くなるのではなく、乾燥により喉の粘膜の防衛機能が低下して、かかりやすくなるのです。
風邪をひくのは寝ているときと言われるのが、そういう理由からです。

人為的温暖化ガスが原因かどうかは別にして、特に都市部では温暖化傾向がみられます。夏は窓を開けて風が入ってくれば寝れるという環境でもなくなってきました。夜間の室内でも熱中症になるという冗談のような環境に変わってきています。
かといって一晩中エアコンをつけて寝るのはいやだという方もまだまだ多い状況です。また、夏場の蚊に関しては、これまで以上に問題が大きくなってきています。日本脳炎、デング熱、ジカ熱等蚊が媒介する感染症に関しても、外国のことだから日本は安全とも言い切れなくなっているのが現状です。

温度湿度を調整し、蚊や花粉の侵入を妨げる睡眠環境について、安眠家具で整えることは、笑顔で目覚める条件の一つとして見過ごしてはいけない問題です。

安眠家具「Sleep Labo」は、温度変化を少なくし乾燥を防ぎます。花粉や蚊の侵入も極力防ぐ事が出来ます。笑顔で目覚める安眠を守ります。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック(BASE)
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

 

虫や花粉の侵入を防ぐ安眠家具

ちょっと暖かい日が続いていたので、夜窓を開けて網戸にしていたら、蚊が入ってきました。
こんな時期なのに、もう蚊がいるんだとびっくりしましたね。
まだ先だとは思いますが、エアコンがあまり好きじゃない私は、夏は網戸です。やっぱり蚊は入ってくるんですよ。
電子蚊取り使っているのですが、安眠家具を使う前は、寝ていて耳元に来ることってやっぱりありました。

蚊の羽音は440Hzの高音。
耳元に飛んできたときに、あの羽音で目が覚めて、夜中に蚊一匹を捕まえるために眠れなくなります。
あの羽音ですが、ピンクノイズと言われる1/f ゆらぎの音で、人間の耳に聞こえやすいのだそうです。

また、蚊は人間の出す二酸化炭素にひかれて近づいてくると言われます。
また少し前に話題になったように、足のにおいの臭い人、というかその匂い(実際は常在菌の一種の出す臭い)に蚊が寄ってくるというのを高校生が発見しました。

昨年のリオデジャネイロオリンピックで開催前に大きな問題になったジカ熱も蚊が媒介しています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000109881.html
厚生労働省「ジカウィルス感染症について」

安眠家具で蚊や花粉などが侵入しないようにするだけでも、安眠を邪魔されないで過ごせます。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

 

虫や花粉の侵入

日中外を動き回ったら、鼻水が止まらなくなりました。
お天気が良いと、まだ花粉が飛んでいるのです。

モーニングアタック
寝ている間は、自律神経の働きも弱まりアレルギー症状が治まっていても、起きたときにその間にたまったアレルゲンに対する症状が強く出て、モーニングアタックと言われる症状を起こします。
朝からつらい症状が出るとその日一日が全く憂鬱になってきますね。
モーニングアタックをできるだけ鎮めるためには、マスクをして寝るということですが、寝相が悪くて外れたり、違和感があるので無意識にとってしまったりしがちです。
SleepLaboでは、睡眠時にカーテンで頭の空間を閉じているため、花粉の流入も抑えられます。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

 

粉塵防止ウィルス対策

冬と春を行ったり来たりしていたかと思うと、あっという間に初夏の声が聞こえてきます。
実はゴールデンウィーク前は、日中の気温が高くなり、東京では4月でも最高気温25度を超える夏日が時々顔を出し、5月には最高気温30度を超える真夏日も見られます。
ニュースでは5月に真夏日が観測されると、異常気象だと騒ぐのですが、全国的に見ればどこかでは毎年観測される現象で、近年観測地点が細かく設定されるようになって、さして珍しいことではなくなってきています。
ただ、この時期日中は気温が上がりますが、朝晩はそれほど上がらないため、気持ちよく眠れる季節だと思います。

気温はちょうどいいのですが、花粉はまだ飛んでいます。暖かくなってきたので窓を開ける機会も増えます。黄砂やPM2.5等アレルギーや、呼吸器疾患にも気を付けなければいけない時期でもあります。
意外なところでは、インフルエンザは今でも注意報、警報が消えていないところが多く、まだまだ気を抜けません。
もう少し気を付けるようにしましょう。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

 

モーニングアタックを抑える安眠家具

寒い季節が過ぎ、これから春の温かさを感じるウキウキした気分と言いたいところですが、同時に花粉症に悩む方が多く、つらい症状を考えると、気分が滅入ってしまう方も多いようです。
今や国民病ともいわれる花粉症ですが、正確な数というのはよくわかっていません。厚生労働省の発表では、2008年の疫学調査の結果、29.8%という数字があります。しかも1998年の結果と比較して、10%も増加していることから考えると、少なくとも35百万人から4千万人位いるのではないかと推察されます。

環境省「環境保健マニュアル2014」
http://www.env.go.jp/chemi/anzen/kafun/manual/full.pdf
花粉の暴露を防ぐ方法として、・マスク・メガネ・服装・手洗い、洗顔・室内の換気と掃除・その他の花粉症グッズと民間療法をあげていますが、一般的な対策グッズに対しては症状を改善する十分なデータは得られていないようです。

花粉対策
普段いびきをかかない方もこの時期はいびきをかいてしまうという話も聞きますので、いびき対策として、安眠家具SleepLaboが効果を発揮します。
なのですが、いびき対策としてではなく、花粉症対策としてもSleepLaboは優れていることをお知らせしたいと思います。
花粉アレルギーは当然ながらアレルゲンとしての花粉を体内に取り込んでしまうことが、原因として症状を起こします。
できるだけアレルゲンを体に取り込まないことが一番の対策ですが、そうはいっても空中を漂っている花粉は呼吸だけで入ってしまいます。窓を閉めても、外出していれば服について、入ってきますし、洗濯物にもついてきます。
寝ている間は、自律神経の働きも弱まりアレルギー症状が治まっていても、起きたときにその間にたまったアレルゲンに対する症状が強く出て、モーニングアタックと言われる症状を起こします。
朝からつらい症状が出るとその日一日が全く憂鬱になってきますね。
モーニングアタックをできるだけ鎮めるためには、マスクをして寝るということですが、寝相が悪くて外れたり、違和感があるので無意識にとってしまったりしがちです。
SleepLaboでは、睡眠時にカーテンで頭の空間を閉じているため、花粉の流入も抑えられます。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan

花粉対策としての安眠家具

3月の声と同時に、どこからともなく聞こえてくるのが花粉症。
突然鼻水が止まらなくなり、何度も鼻をかんでいるうちにつらい鼻づまり。鼻呼吸がうまくできなくなると、口で呼吸することになり、のどの乾燥などからくる痛みや、扁桃腺の腫れ、微熱などの症状につながることもあります。

花粉症の患者数
花粉症がこれだけ言われている割には正確な数というのはよくわかっていません。厚生労働省の発表では、2008年の疫学調査の結果、29.8%という数字があります。しかも1998年の結果と比較して、10%も増加していることから考えると、少なくとも35百万人から4千万人位いるのではないかと推察されます。

花粉対策
普段いびきをかかない方もこの時期はいびきをかいてしまうという話も聞きますので、いびき対策として、安眠家具SleepLaboが効果を発揮します。
なのですが、いびき対策としてではなく、花粉症対策としてもSleepLaboは優れていることをお知らせしたいと思います。
花粉アレルギーは当然ながらアレルゲンとしての花粉を体内に取り込んでしまうことが、原因として症状を起こします。
できるだけアレルゲンを体に取り込まないことが一番の対策ですが、そうはいっても空中を漂っている花粉は呼吸だけで入ってしまいます。窓を閉めても、外出していれば服について、入ってきますし、洗濯物にもついてきます。
寝ている間は、自律神経の働きも弱まりアレルギー症状が治まっていても、起きたときにその間にたまったアレルゲンに対する症状が強く出て、モーニングアタックと言われる症状を起こします。
朝からつらい症状が出るとその日一日が全く憂鬱になってきますね。
モーニングアタックをできるだけ鎮めるためには、マスクをして寝るということですが、寝相が悪くて外れたり、違和感があるので無意識にとってしまったりしがちです。
SleepLaboでは、睡眠時にカーテンで頭の空間を閉じているため、花粉の流入も抑えられます。

ストレス減で活力ある未来に貢献する、株式会社RUDDER。

特許出願済み。まぶしい!うるさい!寒い!を解消。安眠家具「Sleep Labo」国産家具の安心安全をお届けします。

うるさいいびき、止まらない、止められない。でも大丈夫。  いびきを解決する唯一の方法。

お求めのショップへは緑ボタンをクリック
sleeplaborogobotan2

代金引換現金でのご購入は黄色ボタンをクリックsleeplaborogo%e4%bb%a3%e5%bc%95botan